優れた俳句をデジタルデータとして後世に残すために俳句データベースを開発しています。
2021年12月06日現在、未完成ながら実験的に公開しています。
システム更新等のために、アクセスできなくなることもございますのでご容赦ください。
データに間違いを発見なさったらこちらから御指摘いただければ幸いです。

俳人を検索する

俳人名から探す   

基準: ID   50音順
向き: 昇順   降順
件数: 50件   100件   200件

現在、2422人の俳人が登録されています。

氏名(かな) 性別 別の名前等 生没

(はせがわ  そせい)
男性 【本名】 直次郎
(1907 〜 1946)

(あさだ  すいか)
男性 【本名】 駒之助(こまのすけ)
(1869 〜 1948)

(かわしま  きほく)
男性 【本名】 得太郎
【別号】 一水 洲香 刀水
( 〜 1947)

(かわひがし  へきごとう)
男性 【本名】 秉五郎(へいごろう)
(1873 〜 1937)

(すぎた  ひさじょ)
女性 【本名】 杉田久(すぎた ひさ)
(1890 〜 1946)

(さかもと  せっちょう)
男性 【本名】 三郎
【別姓】 白仁
【別号】 天邪鬼
(1879 〜 1938)

(ほり  ばくすい)
男性 【別号】 可遊 四楽庵 樗庵 五噫逸人 牛口山人
【通称】 池田屋平三郎 長左衛門
(1718 〜 1783)

(しば  そのめ)
女性 【本名】 度会園
(1664 〜 1726)

(なかむら  ふみくに)
男性 【通称】 根津宿之助

(おおたに  くぶつ)
男性 【本名】 光演
【通称】 句仏上人
(1875 〜 1943)

(おかの  ちじゅう)
男性 【本名】 岡野敬胤
【別姓】 木川
【別号】 正味
【通称】 正之助
(1860 〜 1932)

(たなか  おうじょう)
男性 【本名】 田中常太郎
(1885 〜 1939)

(うえの  せいき)
男性 【別号】 藜庵(あかざあん)
【通称】 桑名屋佐代吉
(1756 〜 1804)

(よしの  さえもん)
男性 【本名】 吉野太左衛門
(1879 〜 1920)

(みずた  さいぎん)
男性 ( 〜 1709)

(ふくだ  べんせき)
男性 【別号】 井亀軒 而咲堂 法児
( 〜 1728)

(こうかあん  しょうろく)
男性 【別号】 無衰庵
【通称】 升屋六兵衛
( 〜 1813)

(まつくら  らんらん)
男性 【本名】 盛教
【通称】 甚兵衛
(1647 〜 1693)

(もりかわ  きょりく)
男性 【本名】 百仲
【幼名】 兵助 金平
【字】 羽官
【別号】 五老井 無々居士 琢々庵 碌々庵 如石庵 巴東楼 横斜庵 風狂堂
(1656 〜 1715)

(はっとり  どほう)
男性 【本名】 保英
【別号】 蘆馬 芦馬
【通称】 半左衛門
(1657 〜 1730)

(いずみ  てんろう)
男性 【本名】 泉正路(いずみまさみち)
(1887 〜 1948)

(すぎやま  さんぷう)
男性 【本名】 元雅
【別号】 採荼庵 荼庵 荼舎 蓑翁 蓑杖 五雲亭 存耕庵 一元
【通称】 市兵衛 藤左衛門
(1647 〜 1732)

(すぎもと  かじん)
男性 (1894 〜 1948)

(いとう  しょうう)
男性 【本名】 半次郎
(1859 〜 1843)

(やまぐち  そどう)
男性 【本名】 信章
【字】 重五郎
【別号】 子普 公商
【通称】 勘兵衛 官兵衛 市右衛門
(1642 〜 1716)

(わたなべ  すいは)
男性 【本名】 義(よし)
(1882 〜 1946)

(ますだ  りゅうう)
男性 【本名】 藤太郎
【別姓】 花井
【別号】 龍昇
(1874 〜 1934)

(しいのもと  さいまろ)
男性 【別姓】 谷 佐々木
【別名】 八郎右衛門
【別号】 則武 西丸 才丸 旧徳 松笠軒 一切経堂 春理斎 狂六堂
(1656 〜 1738)

(いしい  ろげつ)
男性 【本名】 祐治
(1873 〜 1928)

(たなか  でんしえい)
男性 【本名】 英二
(1875 〜 1943)

(はせがわ  しゅんそう)
男性 【本名】 金太郎
【通称】 金之助
(1889 〜 1934)

(いけにし  ごんすい)
男性 【本名】 池西則好
【別号】 兼志 紫藤軒 洛下童 鳳下堂
【通称】 八郎兵衛
(1650 〜 1722)

(たがわ  ほうろう)
男性 【本名】 厳島義長
【別号】 対竹 鶯笠 自然堂 藍蓼庵 京陵
【通称】 東源
(1762 〜 1845)

(いのうえ  しろう)
男性 【別号】 専庵
(1742 〜 1812)

(たかい  きとう)
男性 【別号】 晋明 高子舎 春夜楼 塩山亭
(1741 〜 1789)

(あかぼし  すいちくきょ)
男性 【本名】 陸治(りくじ)
(1874 〜 1942)

(かや  しらお)
男性 【諱】 吉春 競
【別号】 昨鳥 春秋庵 白尾坊 露柱庵
【通称】 五郎吉
(1772 〜 1788)

(いかだい  たけのもん)
男性 【本名】 虎次郎
【別姓】 向田
【別号】 四石 此君 雪の村人
(1871 〜 1925)

(よこい  やゆう)
男性 【本名】 時般(ときつら)
【幼名】 辰之丞
【別号】 永言斎 知雨亭
【通称】 孫右衛門
(1702 〜 1783)

(なつめ  ぎんこう)
男性 ( 〜 1783)

(もとみや  ていぞう)
男性 (1928 〜 1998)

(くすめ  とうこうし)
男性 【本名】 省介
(1889 〜 1940)

(えさ  しょうはく)
男性 【字】 三益
【別号】 木翁 芳斎
(1650 〜 1722)

(かつみ  じりゅう)
男性 【本名】 充茂
【別号】 桃左 桃居 不二庵 三四坊
(1723 〜 1803)

(はら  げっしゅう)
男性 【本名】 清
(1889 〜 1920)

(こにし  らいざん)
男性 【別号】 満平 湛翁 湛々翁 十萬堂
【通称】 伊右衛門
(1654 〜 1716)

(しまむら  はじめ)
男性 (1893 〜 1923)

(みやべ  すなお)
男性 (1887 〜 1926)

(やまもと  かけい)
男性 【本名】 周知
【別号】 加慶 一柳軒 橿木堂 撫贅庵
【通称】 武右衛門 太一 太市
(1648 〜 1716)

(まつふじ  かざん)
男性 (1890 〜 1936)

俳句データベースの作成にお力添え頂きますようお願い申し上げます。
データの間違いを指摘していただけるだけでも助かります。
こちらのTwitterアカウントにDMなさってください。